しぜんにいかり

明日は Anotherでい。

s12 超テンプレサンダーノラゴン <最高約2060 最終2015>

初めまして

カイトぽけです

 

f:id:gaideathcarn10:20201201143943p:image

↑寒ね

 

コロナとか就活とかで心も体も忙しかったですが冠の雪原がやって来ましたので久々にランクマやって来ました

鎧のガリガリ環境から一変して数値の高い冠のムキムキ共が暴れ回っていて7世代を思い出しました

鎧の孤島の時?スマブラ楽しいね


というわけでレート2000を2ROMで載せれたので構築記事です

12月の前半から友人とほんとーに1から考えてた軸だったのですが動画で紹介されはじめてから増えすぎてびっくりしました

どうやらこれメタ対象やったらしいです()

 

f:id:gaideathcarn10:20201201120503j:image

 

<構築経緯>


1.環境上位のエスバ、ランド、ポリ2、カバルドン、ここに対して圧倒的に強いf:id:gaideathcarn10:20201201131244g:imageから構築をスタート

2.ウオノラゴンが止められる相手としてカプ・レヒレ、ゴリランダー、ドヒドイデスイクンなどに強く出れるポケモンを模索

結果ウオノラゴンと相性補完が取れ、なおかつ初手要員、サイクル要員となれるHBf:id:gaideathcarn10:20201201131420j:image

この時はランドロスボルトチェンジが通らずサイクルが回せないという問題が環境初期に発生していたので“とんほがえり”を採用(していました)

3.ここでラキドヒドなどの受け崩し且つダイマックスエースとしてラムのみを持ったビルド思念f:id:gaideathcarn10:20201201131503g:image

4.この時点では相手のダイジェットエースを止める手段が存在しなかったのでそれらを無理やり止めるためにf:id:gaideathcarn10:20201201131536j:image

幅広いポケモンと撃ち合うためにノーマルなHAアッキの実剣舞

5.対受けループに対して不安が残ったこと、ここまでで勝ちにくい相手としてクレセリアナットレイヒヒダルマラプラス、初手ドラパ、なんかめっちゃマッチングしたランクルス

ここに撃ち合うためのポケモンかつ汎用的に使えるポケモンとして襷挑発悪f:id:gaideathcarn10:20201201131544g:image

6.ランクマ環境でこのメンツだと思ったようにレヒレの処理が上手くいかず、またかいでんぱアッキサンダーなどの数値で詰めてくるポケモンが増加

そこからウオノラゴンレヒレ対面やサンダーポリ2対面の引き先として補完が優秀な毒毒f:id:gaideathcarn10:20201201131615j:image

7.ダイマックス枠として採用したエースバーンがサンダーやランドロスカイリューなどにダイマックスの殴り合いで勝てないため解雇、その代わりとして冷凍パンチを採用したf:id:gaideathcarn10:20201201131640g:imageダイマックス枠に選択

 


これで6匹を確定させ、環境に応じて技を変更しながら構築を作りました。

 

 

<コンセプト>

・ウオノラゴンを通す→サイクルを回しながらエースで締める

・広い相手と殴り勝てる構築にする

 

 

 

<個体>


・ウオノラゴン

f:id:gaideathcarn10:20201201132324j:image

陽気
ASブッパあまりB


構築のスタート

ダイマックスを切らず殴り合えるかつダイマランドロスを確定でぶっ飛ばせる点がつおい


«技»

・エラがみ

ばか

ウオノラゴン対面でエラがみエラがみミラーが多発


げきりん

ドラゴンダイブと悩んだが命中不安を採用したくなかったのでげきりん

打たないので問題なかった


サイコファング

一応ダイサイコとして打てるのでけたぐりを外してこちらにした

頑丈顎のくせにドヒドイデを半分削れない

打たないので問題なかった


・ねむる

ダイウォール用でもとはねごと

ドヒドなど受けに対するTOD意識で変更

素では打たなかったので全く問題なかった

 


・サンダー

f:id:gaideathcarn10:20201201132337j:image

 

ずぶとい

191(204)-99-150(252)-146(4)-112(12)-125(36)

 

H.16nー1

B.特化

S.最速テッカグヤ抜き

あと余り


もとはジバノラゴンやヒトムウオノラゴンをより数値の高いサンダーでやれば強いんじゃねというところから軸を作成

選出段階でダイマ枠としても出せるのが本当に強かった

ほとんどが初手選出でありウーラオスフェローチェにバンバン殴られるので特性は“せいでんき

プレッシャーw よりも多くの勝ち筋を量産してくれました

タイプ有利な相手以外にエスバも役割対象にできるのがいいところ

鉢巻ウーラオスやめちぇ


«技»

・ぼうふう

飛行技これしかないのでこれ

素でめっちゃ打ったので問題があった


ボルトチェンジ

この型の対面操作枠はかなり難しく蜻蛉返りを採用していた時はレヒレに突っ張るため10まんボルトだった

しかし終盤になるにつれてランドロスのマッチング数が減少し、蜻蛉返りのメリットが少なく感じたのでフェローチェなどを意識して電気枠をボルトチェンジ

無効にされない利点を失ったがそこまで立ち回りに変化が出なかったので大丈夫だった

ただし電気枠がボルチェンワンウェポンはちょっと怖い

ヒレ普通に突っ張ってくるし


・ねっぷう

パーティに炎打点が無かったことで相手のナットレイカミツルギが死ぬほど重かったので炎打点として

初手ゴリラに暴風を打たなくて済むのも評価点

この技がないと剣舞を積まれた後の珠カミツルギダイアタック2回でダイマ対面負けます(。-_-。)


・はねやすめ

回復兼ウォール用

 


ミミッキュ

f:id:gaideathcarn10:20201201132345j:image

意地

HA残りb


個人的に時間が合わなかったので過去の流用

ASアッキなるものが流行っていたらしく、ミミ対面は100%で上から殴られたのでナットレイにも勝てるようちゃんと耐久に振った方が環境的に強いと感じました


«技»

・じゃれつく

カイリュー、パッチラゴンなどドラゴンにもきっちり抜群を取れるよう技範囲を優先しゴーストダイブではなくじゃれ


・かげうち

ドレインパンチ

剣舞


 

 

・ウーラオス(いちげきの型)

f:id:gaideathcarn10:20201201132351j:image

陽気
ASブッパ残りB


初手要員その2でありこのポケモンの採用によってウーラオスミミッキュダイマックス枠のような多面選出も出来るようになりました

技は不利対面だろうが有利対面だろうが交換という選択をしなかった時は全てあんこくきょうだを押すと嬉しくなれます

こいつの採用のおかげでほとんどの高耐久に抗えるようになりストレスが減少

頭皮に優しいポケモンでした


«技»

・あんこくきょうだ

インファイト

・ふいうち



・ちょうはつ

対受けループや壁展開に対して最も重要な技なので採用

挑発で回復を制限しながら殴ることで再生力持ち以外の裏がゴリゴリ削れるのでエースを通していました

他の技での候補はカウンターくらいですが警戒されて変なことされるのでこっちでいいです

 

 

ナットレイ

f:id:gaideathcarn10:20201201132359j:image

呑気

HBブッパ残りd(最遅)

 

環境に増えたウオノラゴン、カプ・レヒレなどに強くウツロイドにもあと投げから勝てるのでサンダーナット@1の選出をすることが多かった

最終日全サンダーが熱風打ってきたので初撃は必ずまもりましょう


«技»

・ジャイロボール

・やどりぎのたね

わー強いですね


・毒毒

これがないとポリゴン2、熱風がないサンダーにtodで負けるので今期は必須級でした

なんで悪ウーラオスがいるのに身代わりクレセリア出すの?


・まもる

さすがにないとHPが足りません

馬鹿なので5回くらいウーラオスの前で打ちました

 


ドサイドン 

f:id:gaideathcarn10:20201201142208j:image

or

f:id:gaideathcarn10:20201201143031j:image

 

いじっぱり

213(180)-187(76)-151(4)-67-76(4)-91(244)

両方調整変えず

たまに入れ替えて使ってました

 

ブリザポスや受けを意識して速い調整を探していたらポケ徹にあったので弱保のやつをそのまま流用

https://yakkun.com/swsh/theory/n377

時間なかったけどちゃんと考えた方が良かったかも

 

 

ダイマックス枠

相手のサンダーの技をだいたい半減にできることや割と広い範囲と殴りあえること、電気の一環を作りたくなかったことも考慮してこいつに落ち着きました

炎技に対して見た目だけ一環を切りたかったものもあります

珠で水技打つドラゴンやめてくれマジでさぁなんでそんなことすんのねえ


«技»

・ロックブラスト

みがわり貫通とか以前にエッジは外すから


・じしん


・れいとうパンチ

ランドやドラゴンと殴り合う時にロックだと落とせないので炎パンよりもきっちりと4倍弱点をつけるサブウェポンを選択

ランドは対面で剣舞してくるので削るかダイアイスで倒しに行ってランドを機能停止にしていました

 

つるぎのまいorつのドリル

ラムのみ時は剣舞、チョッキ時はつのドリル

ガッチガチの受けループとあんまり当たらなかったことや相手のサンダーなどが馬火力すぎるためドサイドン剣舞を詰める対面は少なく感じたということもありチョッキつのドリルも試していました

あばよランクルス

 

 


<選出>

 

f:id:gaideathcarn10:20201201131244g:imageorf:id:gaideathcarn10:20201201131420j:imageが通せそうな時

初手f:id:gaideathcarn10:20201201131420j:imagef:id:gaideathcarn10:20201201131244g:imageダイマ枠以外の1匹

対面操作や釣り交換を駆使してウオノラゴンを通します

最終日はナットレイカイリューの増加であまりやりませんでしたがウオノラゴンを通した時の制圧力は半端じゃなかったです

ドサイドンが通る時はウオノラゴンの枠をドサイドンに変えていました

 

 

・対面選出

f:id:gaideathcarn10:20201201131544g:imagef:id:gaideathcarn10:20201201131536j:image+@1


ウオノラゴンよりも殴ってれば勝てそうな時

@1の枠にはクッション兼ダイマ枠のサンダーもしくはナットレイが来ることが多かったです

できるだけミミッキュダイマックスを切りたい

 


・サンダーノラゴンミラー

初手f:id:gaideathcarn10:20201201131544g:imagef:id:gaideathcarn10:20201201131615j:image+@1


裏にナットレイを置くと相手のボルトチェンからの交換ムーブがそこまで痛くないのでそこを上手いこと

 

 

その他初手ダイマなどは相手のポケモンに合わせて考え、初手を選出しました

 

 


<重いポケモン>

f:id:gaideathcarn10:20201201144514g:image

この並びの構築に対するメタ

物理なら勝てるが特殊が意味わからんくらいキツかった

こちらの選出によって持ち物を珠から弱保に変えてくるチート

 


・特殊f:id:gaideathcarn10:20201201144506g:image

基本的にアホみたいな技範囲でバンバン殴ってくるやつがしんどい

 

f:id:gaideathcarn10:20201201144502g:image

選出段階で特性教えろ

 

 

 

<結果>

 

tn Arsene 最高最終 2015 (255位)

f:id:gaideathcarn10:20201201134059j:image

 

f:id:gaideathcarn10:20201201134433j:image

 

tn シールド 最高約2060 最終無し

f:id:gaideathcarn10:20201201134243j:image

↑午前1時頃

 

 

 

<終わりに>


S12お疲れ様でした

個人としてはポケモンしばらく出来てなかったのですが2ROM2000や最高2050達成してそこそこ嬉しかったです

あと1戦潜って溶かしたのも後悔してません

嘘、ちょっとだけ後悔してる

 


まぁやっぱり環境調査難しいですね

ここまで読んでいただきありがとうございました

 

 

 

<special thanks>

ウオノラゴンくれて考察に付き合ってくれたわだつみ(@Garagara105)

頼んだら秒で色ナットレイ貸してくれたねろ(@neroy9999)

 

 

 

 

何かあれば@deathcarn_pokeまで